クルージングダイアリー  きらきら丸のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK報道統制 その2

<<   作成日時 : 2014/09/21 13:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 報道操作とか統制は、かならず一般視聴者に気づかれない形で進められる。
だからこわい。
 元NHK経営委員の黙っていられない真情を紹介・・・。

東京新聞9月19日(金)投書欄「発言」

 「NHKの行方 心配に」と題した国立音大名誉教授・小林克≠フ投稿を紹介したい。 「2001年から07年まで二期六年間、NHK経営委員を務めた立場から思い余って投稿する」の書き出しで始まり、「“公共放送”であるはずのNHKが、あたかも安倍晋三政権の広報機関の様相を呈しているからだ。(中略)組織と報道姿勢の劣化はとても座視できない」と投稿理由を記している。2001年から07年は、自民党政権下で経営委員を委嘱されていたことを付記したい。当時の自民と安倍自民が、名は同じ自民でも根本から変質したことがこれからもわかる。本文中で小林氏は、「問題発言が止まらない百田尚樹委員、“私は安倍首相の応援団”と名乗り出た長谷川三千子委員・・・」を他の委員は放置するのかと問いかけてもいる。
のである。

沖縄・辺野古を報道しないNHK

 小林氏は、“公共放送”と呼べないNHKの例として、「辺野古で強行していることは、どんな専制や否民主制も笑えないほどおぞましい。(略)ボーリング調査に命懸けでていこうするカヌーを海上保安庁が執拗に追跡・威嚇する過剰警備・・・、本来トップニュースであるはずのこの暴挙を、NHKは報じない」。(略) 
 私が『花子とアン』で、さりげなく、しかし執拗に「お母さんを守るために軍に志願する」という当時あり得ないセリフをしゃべらせた手法と同時に、都合の悪いことは一切報道しない、その典型例を小林氏は危機意識で捉えていた。

なぜ東京新聞か?

 東京新聞は東京・神奈川を中心に関東地方だけで配達されるブロック紙だ。当然朝毎読など全国紙の部数には遠く及ばない。だから投書ページ「発言」を読んだ人も他紙にくらべて少ないはずだ。その東京新聞になぜ投書したのだろうか。
 全国紙では取り上げられないと危惧したからではないか、と私は推量する。読売や産経の露骨な安倍機関紙は論外だが、朝日、毎日も取り上げる可能性が低いと思われたのだろうか?事情は憶測でしかないが、是々非々を現在、もっともまっとうに報道する東京新聞を選んだのは時の流れだろう。朝日は安倍総理総指揮の下、読売、産経そして暴虐記事で煽る週刊誌の猛攻撃を受けているが、実態は攻撃されているほどリベラル色が鮮明なわけでもない。

集団的自衛権のNHK報道は、114分対77秒!!!だった

「クローズアップ現代」や「NHKスペシャル」など看板番組のプロデューサーとして著名な元NHK永田浩三氏へのインタビュー記事、「安倍政権の局支配が着実に進んでいる」( 2014年9月22日の日刊現代 )も注目される。
 永田氏は〈「籾井勝人会長辞任要求」の署名を突きつけたOBのひとり。署名数は1527人〉。〈「集団的自衛権を報じたNHKのニュースはおかしい」という批判の声を受けて、関連のニュース・情報番組を検証〉した。
 その結果は・・・・・
〈 集団的自衛権のニュースで、与党側の主張の時間が114分に対し、反論側が77秒〉だった。つまり安倍内閣の広報報道100に対して、集団的自衛権に反論する報道はたった1%しかNHKは報道しなかったという動かない証拠を突きつけたという。ここまで露骨な内閣の広報機関にNHKはなっている。
 人気番組『花子とアン』で、戦前、戦中のNHKが完全に逓信省、陸軍の検閲・統制下に置かれていたことが露わに紹介されたが、いまのNHKもすでにその時代に戻ってしまっているのではないか。

日刊現代電子版:http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/153502


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
>報道操作とか統制は、かならず一般視聴者に気づかれない形で進められる。
だからこわい。

確かに。
一番怖いのは「報道しない自由」の恣意的な行使で、一方通行の
反日情報だけインプットされるた例がお馬鹿な団塊世代ですものね。

朝日、毎日、東京ばかり読んでるとモロ洗脳被害者になり死ぬまで気が付かない物です。
反日情報だけインプットされるた例がお馬鹿...
2015/04/21 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK報道統制 その2 クルージングダイアリー  きらきら丸のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる