クルージングダイアリー  きらきら丸のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 高齢者が生きるのは大変、狙われる世代か。

<<   作成日時 : 2016/09/12 10:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 今朝、TVワイドショーで、パソコン専業チェーンの●●デポが、80歳過ぎの認知症高齢者と繰り返しメンテ契約を結び、気づいた息子の解約申し込みに20万円超の高額違約料を請求したという、詐欺的商法を取り上げていた。高齢者がターゲットにされるわけで、油断も隙もない。


かつて●●デポのファンだった

 この店は、自宅に近いので10年ほど前か?最初の店オープン以来ファンだった。いま使っているデスクトップもこの店のストアブランド品。XP時代まではパーツを買って自作していたが、PCの価格が劇的に安くなり、Win7になってから自作の利点がなく、はじめて製品購入した。
 3年ほど前だったか、エラーが増えて(ウイルス感染?)店に持ちこみ相談シートに詳しく症状を記入して点検・修理を依頼した。翌日午後までに点検すると言われて預け、翌日再訪すると、修理に10日か2週間かかり、費用は35000円程度と説明されたが、話しの内容から点検していないことが推察されたし、修理内容の説明もなく疑問なので断って持ち帰った。

マニュアルを見ながらOSの再設定で自動修復

 仕方なく、はじめてマニュアルを見ながら、パソコンのフォーマット、OS上書き再設定を選んで、クリックすると20分足らずで、自動的にエラーを修復して正常に戻って終わった。点検依頼のとき自動回復の説明もなかったが、むしろ自動回復操作をして修理できた・・・と、説明してなにがしかの代金請求あされても、疑問を抱くこともなく納得しただろうに。その程度のいい加減さで、点検・修理をしていることが暴露されたので、以後この店には一度も足を運んでいない。

 勝手な想像だが、現在200店舗にも増えているそうだが、世の趨勢はパソコンからスマホとipadなどタブレットに移ってしまった。私自身、通常のWeb検索やメールはIPadでこなしている。その方が速いし簡単だ。パソコン販売主体の業態に無理がでているのだろう。そんな環境変化に対応できていないのではないか。そしてよく理解できない高齢者を中心にいい加減な点検・修理営業に頼るようになったのだろうか。

アマゾンとIKEAが好きだ

 昨日は、親しい高齢者、88歳で一人暮らしの女性から電話で相談を受けた。買い物に出歩くのが難しくなっているので、生協の注文票にチェックマークを入れて配達してもらっている。小容量の缶ビールを1個、他の品物と一緒に注文したら、容量の大きい缶が1カートン(24個)も届いてしまった・・・・と。
 取り替えを依頼したら、すげなく配達済みの交換、返品は受け付けないと断られたという。ネット販売の多くが、返品不可を謳うものが多い。
 そんな中で、アマゾンは、ほとんど無条件で返品を受け付け(本は別)、返送も受取人払いで処理してくれる。これだけで、私はアマゾン・ファンになってしまう。買い手にミスがあろうが、売り手のミス、あるいは作為であろうが、事情にかかわらず、自動的に黙って即返品処理するのは、本当に立派だ。携帯などでもソフトバンクは、解約などは購入時と違って、手続きが異常に複雑でスムーズに進まなかった。処理終了まで4ヶ月以上かかった。
 もう一店、大ファンなのが家具・インテリアのIKEAだ。ここも90日以内なら、理由を問わず、パッケージを開けていようがいまいが、快く返品カウンターに持ちこめば、その場でスムーズに処理が終わり、実に気持ちが良い。また、家具組み立て途中でショートパーツなどを無くしたり、使用後にショートパーツが欲しいときも、パーツ棚で、自分で自由に捜して無料でもらうことができる。日本企業でこういう顧客絶対優位のサービスを通す例が何社あるだろうか。(2016.9)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高齢者が生きるのは大変、狙われる世代か。 クルージングダイアリー  きらきら丸のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる