アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「船の実務」のブログ記事

みんなの「船の実務」ブログ

タイトル 日 時
トラブル続きの今シーズン
トラブル続きの今シーズン  いま発売中の雑誌『舵』(11月号)で、北海道江良沖で定置網の捨てられた壺網がからんで航行不能になり、松前さくら漁協に助けてもらった顛末を掲載したばかりだが、先週末、今度は水害などの防災土嚢用の大型袋がまた、ペラに絡みついた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/17 13:28
運転中のトイレ、どうする?!
 9月27日朝刊に、「JR東日本の運転士が停車中の電車の運転席から外へ放尿したことが問題に 」なった記事を見た(朝日)。近ごろは、何かあるとすぐ乗客がスマホで撮って通報するから、運転士も大変だ。しかもそれがTV、新聞記事にまでされてしまう。どうしたらいい? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/27 16:31
下田で台風避難
下田で台風避難 下田の柳生沢川沿いは安全な場所で、台風の度に伊豆諸島から漁船が避難して満杯になっていた。 その川は土砂堆積で浅く、ヨットが数隻横並びの場所は、干潮では水深1mに。近づくこともできない。廃船が多く春雪もままならないらしいので、川入り口の金目鯛漁船に横抱きを頼んで4日間過ごすことになる。漁船5隻乗り越え乗り越えないと陸に上がれない。この際、自転車を陸に揚げるのはあきらめ、ひたすら台風通過を待つ。前回、下田入港もおなじだったなあ。 写真で6隻めのヨットわかりますか?日中32度、台風避難... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2016/08/06 19:19
1ヶ月たった
5kg減量中 航海に出て1ヶ月過ぎた。今日は山形県酒田。荒れる予報で休みにしたが、快晴風弱い。それに騙されないよう、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/04 05:56
連休から春航海
連休から春航海  10日間、航海のための整備作業を毎日10時間こなして、やっと出航にこぎつけた。と思ったら、春の嵐で2日間足止め、おかげで骨休みになったが、冬のような冷気で、暖房のない船内では冬支度のまま。南海上を台風並みの低気圧が走り過ぎる。昨日、北海道は雪だったとか。雪が降らなくても児島も凍える寒さで、連日朝は6,7℃に下がる毎日。(ここまで4月29日に書いて・・・)写真:今回友人片山さんが伴走して見送ってくれた。撮影は片山夫人。早朝から感謝。   時間がない、眠い ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/05/04 04:29
ファーリング・メインセールの賞味期限
ファーリング・メインセールの賞味期限  10月下旬、秋航海に・・・などと広言して出港したが、出港直後からいろいろ、トラブル続きで、結局5日目に航海続行を諦めて、すごすごと萱刈港に引き返すことになった。その一番の原因は、マスト収納のメイン・セールが引き出せないトラブル。写真は、再収納後のメイン取り出し口の様子。引出口にたるみがあるのがわかる,帰港後に。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/28 05:03
週末から秋航海へ
週末から秋航海へ  土曜日に秋航海に出る予定。瀬戸内海のなかほどにいると、さて東に行こうか、それとも西に進もうか、迷ってしまう。  結局、その日の潮加減と風向きで決めたりするが・・・・。  写真は、無風の下津井瀬戸を往くきらきら丸。景勝地鷲羽山から片山元一さんが撮ってくれた。 帯状高気圧はありがたいけれど  陸では、毎日、秋晴れの連続だが、ぜいたくをいえば、高気圧が北に偏りすぎているから、本州、四国の南岸沿いは、毎日が東寄りか西寄りの強風続きになっている。台風24号は連続高気圧... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/23 00:58
iPadでnewpecを動かす
iPadでnewpecを動かす  前回の更新から1ヶ月もたってしまった。携帯会社のADSLで騙されて、それから1ヶ月の間に、ガラケイから遅ればせながらiPhoneとiPadに一気に変わってしまった。  ADSL騙しのあと携帯会社の契約すべてをゼロに戻したら、「いまがお得」と別の会社から巧みに(?)迫られて、無料のiPad付きでiPhoneに乗り換えたわけ。写真は、ノートパソコン、デスクトップパソコン、そしてiPadの3台で、海のナビゲーションシステム「newpec」を同時に動かしている様子。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/12 20:34
釜山クルージング・ガイド 
釜山クルージング・ガイド  5月に往復した対馬〜韓国・釜山のクルージング・ガイドをまとめることにした。  ブログでは無理なので、ホームページに数回に分けて、掲載していく。これは航海の記録でなく、実用として手引きに絞って紹介する。写真は、釜山沖からみる海雲台の超高層マンション群。ヨットハーバーはその中にある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/22 16:14
来るか?台風11号
来るか?台風11号   しとしと雨続きの梅雨が、急に台風ラッシュに変わった。 台風11号、7月14日早朝の予想では、土佐湾からまっすぐ北に瀬戸内海を横断して山陰に抜けるコースが予想されている。〈きらきら丸〉の係留地直撃になるかハラハラしている。図は、7月15日0600の予想、ハワイ・タイフーンセンター。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/15 12:04
霧の朝
霧の朝 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/13 05:07
1ヶ月と1日の航海
1ヶ月と1日の航海  5月9日に出航した韓国・釜山への航海、5月10日萱刈港に帰港して終えた。もともとは、4月18日出航予定だったが、直前に右膝故障を起こして半月遅れになったので、かなりいそぎ旅になってしまった。それは、梅雨の航海はどう思っても面白いことはないから、なるべくその前に終えようとしたから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/12 05:25
梅雨入り
 梅雨入り  6月2日、関門海峡(早鞆瀬戸)の2km東、瀬戸内海側の小さな船溜まり、田野浦に入った。梅雨前線が北上しこの日、九州南部、北部ともに梅雨入りと気象庁が発表、それに敬意を表したわけではないが、3日は休息日とした。ここは急潮流と行き交う船の曳き波で終日荒れ狂う海峡に面しているが、まったく静穏、静かな港だ。写真は、田野浦の工事台船に横着けするきらきら丸。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/03 08:39
来週は台風来襲か
来週は台風来襲か  やっと膝を騙し騙し、瀬戸内海に移動・・・、というのに、今度は今年初の台風6号が邪魔しそうだ。来週5月12日(火)〜13日(水)かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/07 06:14
瀬戸内も寒い
瀬戸内も寒い  先週から瀬戸内海に来ている。ちょうど寒波にぶつかって寒い朝を毎日迎えている。デッキも、木製の桟橋も遅い夜明けは真っ白に霜が降りている。幸い、この港で私だけが陸電で結ばれており、シュラフの中に昔風の行火(あんか)40wを入れているので、心地よく夜を過ごしている。寒波の中を宇野港でのヨットクラブ・ミーティングに行く途中、開けっぴろげの渋川漁港に立ち寄り、お好み焼き屋さんで昼食をとったとき。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/12/10 20:30
宇野港に新しい桟橋
宇野港に新しい桟橋  地元日比ヨットクラブの方から、かつて国鉄連絡船の本土側発着港であった JR宇野線の終着宇野駅の連絡船桟橋の近くに県営の桟橋利用が開始された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/29 06:16
台風19号
台風19号  超大型といわれた台風19号、薩摩半島・枕崎に上陸し、次いで足摺岬沖から土佐湾、安芸市に再上陸し畿内へ・・・。児島・萱刈の至近を通過したが気圧も970hPaぐらいに上がり、被害なく無事に通過してくれホッとした。図は台風19号の通過進路。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/14 05:44
台風11号
台風11号  今年初めて本土上陸した台風11号。予想針路は土佐湾から瀬戸内海、備讃瀬戸にまっしぐらのコースになっていて、心配した。が、結果的にはなにも起きなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 13:59
手抜きのジブ85%セイル
手抜きのジブ85%セイル  次々に手抜きというか、楽をする艤装を取り入れているのは加齢のせい!? この4月、風向きによってジブセイル(前帆)を入れ替えるシート(ロープ)操作をしなくて済む、セルフタッキングジブを導入。もうあとはないよ(笑)写真は、テスト中のセルフタッキング・ジブ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/04 21:24
春の船底整備
春の船底整備 4月は船の船底整備の季節。今年も桜が満開の下、花見も断り、船底点検と塗装をした。 汚れて見えるが、フジツボなど貝類はほとんど付着しておらず、きれいだった。写真は上架直後の汚れた状態だが、藻の汚れだけだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/01 21:40
備讃瀬戸も手強かった
備讃瀬戸も手強かった  前回からしばらくブランク・・・は、蒲郡を離れてから休みなく7日間走り続けて、11月3日夕刻、瀬戸大橋の起点・児島駅近くにある萱刈港に帰港した。やっとこれで今年の航海が終わった。写真は、蒲郡から60マイル走って夕刻に入港した五ヶ所湾入口にある田曽浦の夕景。日が落ち周りが暗くなるころも、空にはまだ明るさが残っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/07 02:58
続・台風、嵐の前の静けさ
続・台風、嵐の前の静けさ  前回に続き、また台風について。台風27号は中心気圧915hPa、中心最大風速60mというので驚いて、外洋に面した港を避けて、三河湾の奥、蒲郡の三河三谷漁港に早々に避難した。10月23日(水)から24日(木)の襲来とみられていたが、足が遅くて週末の26日(土)未明ころになりそうだ。その日には、遠く東にずれてくれているとはいえ、台風28号も910hPaという超弩級で進んでいる。図は、三河湾と三谷漁港(mapはnewpec)。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/23 10:40
台風26号を待ちながら
台風26号を待ちながら  千葉県銚子から愛知県伊良湖水道までの海域では、台風に出遭いたくないと思っていた。この間には、台風避難できる港がごく限られているためだが、銚子から伊豆半島下田までで、4つも台風を迎えてしまった。 先に「台風4点盛り」など書いたツケ?で、6つめの台風を今夜迎えようとしている。しかも、台風26号は関東直撃する、ここ数年で一番強力な台風らしい。下田の沖、新島あたりを通過する様子で、それを下田港で待っている。下田、川沿いに7隻停泊する、さらに外側に横着けして台風をやり過ごすことに。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

2013/10/16 07:58
台風 四点盛り
台風 四点盛り  8月下旬、函館を離れてから1ヶ月と1週間たった。この間に、台風を避けて港に待避したのは、今日まで22日間。日数の半分を超えている。この9月、台風の当たり年なのかもしれないが、1ヶ月で4台風に遭遇している。明日は22号がすぐ沖を通過するらしいが、そのあと、もう23号が沖縄をめざして北上開始したとか。図は、10月1日の台風22号予想進路。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/01 15:07
北海道の漁港
北海道の漁港  北海道には約280の漁港がある。現在、北海道漁港管理条例によって、内地から訪問するヨットなどの漁港への寄港は、事実上禁止され、役所の許可なく入港すると処罰することがある・・・と全漁港に看板を立てている。このことについて、直接の監督責任者?である水産庁課長補佐に昨年ただしたところ、北海道の漁港は漁船で混雑し、プレジャーボートとのトラブルが頻発しているからやむをえない、などと話した。自分の目でみた漁港数は限られるが、船溜まりがいっぱいで混雑しているかどうか、港の様子を取り上げてみる。写... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/17 09:07
港の印象は人しだい
港の印象は人しだい  北海道の日本海にポツンと浮かぶ天売島と焼尻島。本土の羽幌からフェリーが2時間で通い、晴れていれば島影も認められる。向かいあう焼尻と羽幌、両方の港に立ち寄ることになった。写真は、焼尻港の防波堤陰に憩う〈きらきら丸〉。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/08/09 17:02
日本海日和り
日本海日和り  6月24日、新潟沖に浮かぶ粟島は、夜明けとともに雲一つない空が広がり、毎日つきまとっていた靄も薄れている。暑くなりそうな強い日差しの朝だったが、海上では北寄りの風に変わって、日陰では冷涼な風で心地よい。しかも、対馬海流が佐渡を離れてから、1ノット近くも押してくれている。丹後半島を離れて以来、はじめて爽快なセーリング日和になった。写真は、まだ雪が多く残る鳥海山。酒田入港前に。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/27 20:08
一時、都会に帰る
一時、都会に帰る  佐渡・両津港に船を置き、フェリー経由新潟から新幹線で1週間、横浜に戻っていた。所用を片付け、ばたばた過ごして、また、フェリー客になる。島をひとりでめぐるとき孤独を感じることはあまりないが、新潟から両津行きのフェリーに乗って、昔ながらの広い部屋にごろんと寝転んでいると、旅の寂しさがふと忍び寄ってきた。 写真:佐渡が近づいてきた。空は台風4号くずれの影響でどんよりしている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/25 08:08
49年目のヨット入港?竹野
49年目のヨット入港?竹野  時系列がちょっと逆になるが、山陰から離れる前に、兵庫県・但馬の竹野に一泊寄港した。その先はすぐ丹後半島になって、経ヶ岬を越えると若狹になる。山陰最後の港に、ヨットが立ち寄ることのない竹野という小さな漁港に入った。写真は、竹野の川沿いの岸に停泊する〈きらきら丸〉。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2013/06/19 20:02
内視鏡検査
内視鏡検査  春になって、その年の航海に出る前には、例年ひととおりの身体検査を受けることにしている。この3月にも決まり通りの血液検査に始まって、検便、検尿、胸のレントゲン撮影・・・と次々に順調に済ませ、今年も中性脂肪が多めぐらいとの指摘だけで、異常なしで終わりそうだった。日程の都合で2週間遅れて消化器の内視鏡検査を最後に受けると、ずいぶん時間がかかっているので、あれ何か、ふと気になった・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/04 20:45
5月12日(日)広島でもNEWPECセミナーを開催
5月12日(日)広島でもNEWPECセミナーを開催  4月20日東京での新しい電子海図システム、NEWPECの講習会に続き、5月12日(日)には、広島でも同様の講習会を開催することになった。写真は、航海中のNEWPEC画面。瀬戸内海児島港出港時に。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/04/17 08:05
電子海図 NEWPECがわかる、使いこなす講座
電子海図 NEWPECがわかる、使いこなす講座 NEWPECがわかる、使いこなす講座 ───────────────── が4月20日(土)東京駅八重洲・日本橋口前のフクラシア東京で開催される。入場無料。 私も関係するので、そのご案内を紹介させていただきます。上図は、NEWPECの瀬戸内海鳴門海峡。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/03/12 10:08
オフシーズンの内職
オフシーズンの内職  夏の猛暑もお彼岸を過ぎるちゃんとおさまった。と思うまもなく台風がひとつ通過する毎に秋がふかまっている。久々に児島・萱刈港に来て、夏の間海から遠ざかっていたので、その間に作ったデッキの帆布類を取り付けた。寸法違いのビミニトップは一度持ち帰って縫い直したり、遠く離れた港ではこういうとき少々不便だ。写真はミシンを持ち出し、せっせとビミニトップの縫製中。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2012/10/22 01:09
エンジン電気回路を修理
エンジン電気回路を修理   多忙で更新ができなかったが、まずは、6月、7月、2度にわけて児島・萱刈港で不調だったエンジンの電気回路修理が完全に終わった。写真は、テスト航海で小豆島沖を進む〈きらきら丸〉。大里氏撮影。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/07/21 13:24

トップへ | みんなの「船の実務」ブログ

クルージングダイアリー  きらきら丸のブログ 船の実務のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる