19時間の稼働テスト実施 冷蔵庫顛末(4)

ここまでの流れ

 10月25日アメリカのWestMarine(WM)にヨットの冷蔵庫システム・キットをオーダーした。現在すぐ入手できる唯一のISOTHERM(イタリア製)キットで、送料・消費税込みで13万円弱。11月初じめには届いた。
 11月6日倉敷・萱刈港のヨットに出向いて11月8日、設定作業を終えテスト稼働。順調に見えたが翌朝、冷凍室だけでなく冷蔵庫全体が-12℃に!!庫内の野菜、果物は全滅、ビールもコチコチに凍っていた。
 コンプレッサーの庫内温度調整が何らかのエラーで機能していないと疑い、WMに経過を知らせ対応依頼したが、メーカーは無知なユーザーがサーモスタット接続ミスをしたと疑い対応しない。1週間後、WMとメーカーが新しいサーモスタットを無償送付することになり、11月下旬に届いた。そして、11月30日、新しいサーモスタットに入れ替えて再稼働テストすることになった・・・・・。うまく稼働してくれれば、私の取付ミスが確認でき、謝罪してそのまま冷蔵庫は正常に使える。
4.サーモスタットセンサー先端仮加工.JPG
これがサーモスタット。3本の電気配線をコンプレッサーに接続、下は冷凍室に付けるセンサー

冷蔵庫システムを車の後部車内で再テスト

 11月30日(土)、晴れ予報の週末2日に実施を決めた。米国へ返送用梱包済みの冷蔵庫システムを友人に頼んで自宅に送ってもらい、車の後部車内でテスト。DC12V電源を車のバッテリーに頼るしかないので、AC電源からバッテリーチャージャーで充電しながらの作業。ヨットの陸電利用と仕組みは同じだ。約50Lのプラスチック製ゴミ容器を冷蔵庫にみたてて中にエバポレーター(冷凍室)を入れ、後部車内でテスト開始。温度計をボックス内と冷凍室内それぞれに置く。

11:30 テスト開始。車内気温16℃。
3.サーモスタット配線接続.JPG
コンプレッサーに接続する3本の平形端子にサーモスタット配線をつなぐだけ。

11:40 開始10分後に冷凍室内13℃
 *新品設置時は、作動開始5分後に冷凍室内は-4℃、20分後に-12℃になったことと較べ、遅い。コンプッサーの能力低下?冷媒ガスの減少?
12:00 冷凍室内5℃。
12:10 庫内 11℃、冷凍室内 -2℃ *庫内温度低下が遅いのはボックスに断熱処理がないためだろう。
12:40 庫内 8℃、 冷凍室内 -8℃
13:00 庫内 9℃、 冷凍室内 ー9℃
13:30 庫内 9℃、 冷凍室内 -10℃
14:00 庫内 6℃、 冷凍室内 -11℃ 
15:00 庫内 5℃、 冷凍室内 -11℃
16:00 庫内 4℃、 冷凍室内 -12℃ 気温10℃
19:30 庫内 0℃、 冷凍室内 ー16℃
21:00 庫内 -2℃ 冷凍室内 ー17℃  気温4℃
12月1日
03:00 庫内 -4℃、 冷凍室内 ー19℃
06:00 庫内 -4℃、 冷凍室内 ー18℃ *ここでテスト終了させた。

注意1)冷凍室内が時間経過につれ、-19℃まで低下を続けたが、通常は一定温度で作動停止して温度調整するはず。
注意2)冷蔵室もー4℃まで下がったが、断熱処理されていればー10℃以上に下がったかも知れない。
注意3)19時間のあいだ、コンプレッサーは常時稼働を続けたと思われた。つまりon、offの自動温度調整が機能しない。

暇つぶしに、燻製作り

燻煙前のヒラマサ.JPG
燻煙始める前のヒラマサ、下は燻煙中
手製のスモーカー.JPG
このテストを終日、最初は10分おき、安定してから1時間おきに温度などを測り続けるのは退屈。そこで、この日、燻製作りの予定をダブらせて暇つぶしに。
土曜日はスモークド・チキン。日曜日には、スモークサーモンまがいのスモーク・ヒラマサ。ヒラマサがたまたま、魚がウリのスーパー魚コーナーに登場したから。丸ごと一匹モノは都会ではめずらしい。やや小ぶりで島根産というから、定置網で水揚げされたヒラマサの小物らしい。金、土2日間下ごしらえして、日曜日に8時間燻煙。
肉と違って煙をモクモクださせる一方で、庫内温度を30℃程度に抑え続けるのが一苦労。チップとスモークウッドの両方を使った。熱源の電気ヒーターで温度が上がると消し、燻煙が停まりそうだとまた点火。一晩寒風にさらしてから、少し試食したら
ハマチの方が燻製としては向いているかな。苦労の割にまあ平凡。
 一方、スモークチキンは下ごしらえから5日目に4時間燻煙。肉類は50℃で3時間のあと、60~70℃で1時間燻煙した。冷蔵庫も燻製も時間を取られてばかり。(2019.12)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント